主に駐在員家庭で、父親の帰任決定後も、子どもの教育をシンガポールで続けるため、お子様・母親のみがシンガポールに残るケースがあります。その際の母親の長期滞在ビザ申請を支援します。

※長期ビザの取得を保証するものではございません。取得できなくても申請サービス料、取得できましたら取得サービス料と2段階料金となっておりますのでご了承願います。

保護者用長期滞在ビザ申請  サービス料金
保護者用長期滞在ビザ申請(1件)(※) 400シンガポールドル
保護者用長期滞在ビザ取得(1件)(※) 400シンガポールドル

(※)当局に支払う手数料は含まれておりません。実費をご請求いたします。

お問い合わせ

弊社へのお問い合わせは以下のお問い合わせフォームよりお願い致します。
日本人担当者よりご返信致します。

御社名 (法人必須) 

お名前 (必須) 

メールアドレス (必須) 

電話番号 (必須) 

ご希望のサービス(必須) 

現在の居住状況(必須)
シンガポールに居住シンガポール国外に居住

お問い合わせ内容